【駐車場有】根来寺参拝時にぜひ。和歌山県岩出市の古民家カフェレストラン 初花をレポート

大阪府中心部から阪和道を使って車で約60分。和歌山県岩出市にある新義真言宗総本山の寺院根来寺の対面にほっこり落ち着けるお店で評判の古民家カフェレストラン初花(はつはな)があります。

京奈和自動車道が阪和道ともつながったことで京都奈良方面からも根来東インターチェンジを降りてから5分ほどで着く場所にあるのでアクセスが良くなりました。

根来寺の参拝、花見のシーズンですと道路が混むことがありますが今回はそれほどでもありませんでした。

初花(はつはな)の駐車場の入り口は車1台分のスペースですので出入りの時は少し気を遣いました。

また、駐車場が砂利道で舗装されておらず区分けが明確でないため大きな車で来店するときは注意されたほうが良いかと思います。(駐車場が満車の時、切り返しの操作で大変です。)

初花(はつはな)の外観は100年以上経過した古民家というものの、屋根瓦は新しいので古臭さは感じません。

初花(はつはな)の店先には陶器で作られた店看板が鎮座しています。

さて、古民家カフェレストラン初花(はつはな)の店内は座敷とテーブル席に分かれています。座敷は3部屋一続きとなって4人テーブルが10組いけるスペースです。

天井を見上げると太い梁。窓を開放していないので外の景色は見ることはできませんでした。

初花(はつはな)のメニューですがランチは2,500円~1,000円の和食御膳4種類とお子様用プレート800円が用意されていました。

そのほかカフェメニューもあります。(写真参照)

今回、茶粥が人気とのことで輝良里~KIRARI 1,600円と連れは風香~FUKA 1,000円をオーダー。

注文から15分ほどで配膳されました。

初花の風香~FUKA 1,000円

炊き込みご飯は2種類から選ぶことができ今回梅ヒジキご飯を選びました。特製の豆腐は口の中でつぶれた瞬間に甘みがじわっと感じることができました。


初花の輝良里~KIRARI 1,600円

茶粥の量はご飯一膳くらいです。金山寺みそと焼梅でさらさらっと流し込めます。

二重箱からは焼魚と煮物が。

おススメのポイント

  • タバコ嫌いの人にうれしい全面禁煙
  • 和歌山の梅、しかも珍しい焼梅を味わえる
  • 近くには根来寺やめっけもん市場、道の駅、緑化センター、釣り堀などがあり楽しむことができる
  • 表玄関横の縁側はインスタ映えポイント
  • 炊き込みご飯のお替り自由

向いていない人

  • 食事中でもタバコを吸いたい方
  • おかずでおなか一杯になりたい方(ご飯はお替り自由ですが)
  • がっちり肉をメインで食べたい方
  • 車の駐車に不安のある方※第2駐車場といて向かいの根来寺の駐車場が利用できますのでそちらに駐車して道路を渡って店に行くことができます。)

まとめ

家族連れやカップル、ご年配のグループと老若問わず訪れていました。若い男性にはランチメニューでおなか一杯にしようと思うとご飯をお替りしないといけないかもしれません。

お店情報

アクセスマップ