【駐車場有】ホテルランチの穴場!大阪府堺市のフレンチ暖Coeur(ダンクール)を実食

ここはホテルランチの穴場スポット。電車だと南海本線堺駅南口から歩いて5分。車ですと中央環状線/国道195号線の住吉橋西詰交差点を曲がってすぐ角にホテルサンプラザANNEXがあり、その1階にお手頃価格でフレンチが味わえると評判のフレンチレストラン暖Coeur(ダンクール)があります。

フレンチレストラン暖Coeur(ダンクール)の場所

この交差点の右角のホテルサンプラザANNEXの一階にあります。

フレンチレストラン暖Coeur(ダンクール)の駐車場

駐車場はホテル専用の駐車場が利用可能です。駐車場に止めてからホテルサンプラザANNEXのロビー受付に申し出れば無料で駐車可能です。


フレンチレストラン暖Coeur(ダンクール)の店内

お店に入るとテーブル席が10あり、30人ほどの着席が可能です。

ランチはコースと和食、その日の肉、魚料理などが日替わりで用意されています。

今回ランチコース。そして別の日にも訪れ、魚と肉のコースを頼みました。


暖Coeur(ダンクール)本日のランチスペシャルコース 1800円

スープと魚・肉・パンorライス・ デザート・ドリンクが付きます。

冷製のカボチャスープや魚も肉料理も見栄えが良く、味も上々。これだけの料理が1,800円で味わえるとあればはっきり言って超お得です。

暖Coeur(ダンクール)魚料理 800円

パンorライス  魚(シイラのグリル)

この日の魚はシイラ。ふんわりとした白身の食感に焼いたズッキーニとトマトが加わり旨かったです。


パンの写真は2人分

暖Coeur(ダンクール)肉料理 1500円

パンorライス  肉(奥羽牛のローストビーフ) デザート・ドリンク付

ローストビーフは肉の中までしっかりローストされています。赤身の肉が苦手な方でも火がしっかり通っているので大丈夫かと思います。

おススメのポイント

  • タバコ嫌いの人は完全禁煙のランチ時間に。
  • ホテル併設のフレンチレストランでありながらお値ごろコースが味わえる
  • 交通量は多いものの、場所的に人の通りが少ないので落ち着いて食事ができる


向いていない人

タバコが苦手な方(ディナーは喫煙可)


まとめ

後で調べてみたらここのシェフは関西の地域情報番組「ワイドABCDE~す」で、 木曜日に料理コーナーを担当されておられた 「山田興助」というフランス料理の先生だそうです。盛り付けも綺麗で味もばっちり旨いというのも納得でした。


お店情報

アクセスマップ