生パスタがもっちり!堺市堺区のイタリアンモルト・ボーノ ヴィアーレ堺三国ヶ丘店でランチ【駐車場有】

中央環状線沿いにある気軽に車で訪れることができるパスタ店

今回の食訪!大阪のうまいもんグルメは堺市堺区で人気のパスタ店モルト・ボーノ ヴィアーレ堺三国ヶ丘店を訪れました。


電車ではJR阪和線・南海高野線三国ヶ丘駅から北へ徒歩5分。中央環状線沿いの大きな道路の北側にお店があります。

直営店が川西西多田・豊中稲荷神社前・八尾高美・イオンモール日吉津・JR六甲道・イオンタウン姫路・大阪府池田市にあり、ヴィアーレ堺三国ヶ丘店はフランチャイズ店になります。


ジョリーパスタや鎌倉パスタもなかもずにあり、パスタ好きにはモルト・ボーノがどんなお店か気になるところだと思います。


もっちりとしたパスタがソースとよく絡むので私はこのお店は4~5回来店しています。また近くにはこのブログで紹介した世界パンがありますのでパン好きな方は是非立ち寄ってみてください。


モルト・ボーノ ヴィアーレ堺三国ヶ丘店の駐車場と外観

中央環状線の東行き方面に店舗が面しているので、東から西に向かって中央環状線を車で走らせた場合は、向陵西町の交差点でUターンする必要があります。

駐車場はお店の前と裏側とにあり、計25台止めることが可能です。

歩道橋が店舗前にあるので看板が見えずらいかもしれませんが、黄色と赤のツートンカラーは目立ちますので注意して見逃さないようにしましょう。

阪和線沿いの道路に向かう側に店舗の入り口があります。

店舗の入り口です。

モルト・ボーノ ヴィアーレ堺三国ヶ丘店の店内

入ってすぐにレジと厨房。

手前と奥に座席が分かれています。店内は全面禁煙ですので小さいお子さんを連れたママさんには嬉しいですね。

ワインボトルをイラストした壁紙。

モルト・ボーノ ヴィアーレ堺三国ヶ丘店のメニュー

ランチタイムだけに食べられるメニューも用意されています。

基本料金があり、具材によってプラスアルファになる仕組みです。

私はこのモルト・ボーノ ヴィアーレ堺三国ヶ丘店に来ると決まって注文するのがジェノベーゼ。バジルがたっぷり入ってソースの絡みがよく、こればっかりです。


連れはやわらかイカとナスのたらこ和えを注文。


モルト・ボーノ ヴィアーレ堺三国ヶ丘店のBセット

サラダかスープ・そしてハーフバケットが付いてきます。

しめじが入っており味としては薄めのスープです。


ハーフバケットは明太子をチョイス。

ハーフサイズでもなかなかのボリューム。熱々で最初手に持つのが大変。バケット入れのマグカップがあるので適温になってから食べました。明太子の辛味が程よくて美味しかったです。


ガーリックチキンとパプリカのジュノベーゼ

生パスタの登場。

一緒に店員さんがチーズをすりおろしてくれるので、チーズが好きな方は好きなだけかけてもらってください。

たっぷりとはいえませんが結構かけてもらいました。

もっちりした生パスタとジュノベーゼ(バジルソース)がしっかり絡んで口の中にバジルの爽やかな味がいっぱいに広がります。モチモチのパスタも湯で加減バッチリ。

モルト・ボーノ ヴィアーレ堺三国ヶ丘店のAセット

サラダかスープ・そしてメインのパスタのみになります。こちらはサラダをオーダー。スープ・サラダとも他のイタリアン専門店に比べると内容はあっさりした内容です。

やわらかイカとナスのたらこ和え

パスタは十分の内容。

イカも歯ごたえもあるがやわらか。ナスとたらことのりと大葉の組み合わせは和風パスタとしても秀逸です。

量も女性ならAセットでも満足できる量。男性でもおじさんならこれくらいで十分です。


パスタはどれもいい湯で加減と味付けで満足できるのでサイドディッシュのサラダやスープが充実すれば完璧です。


ただ、それを差し引いてもパスタは美味しいですので車にて家族でパスタを食べたくなったら、このモルト・ボーノ ヴィアーレ堺三国ヶ丘店にサクッと訪れるにはいいのではないでしょうか。


アクセスマップ

モルト・ボーノ ヴィアーレ堺三国ヶ丘店の店舗情報おさらい