【駐車場有】塩ラーメンの鉄板!大阪府堺市の龍旗信(りゅうきしん)堺津久野店で完食

私のラーメンの好きな味は1位塩・2位醤油でそれ以下はあまり食べません。そしてスープを飲み干すこともあまりしないのですが唯一スープまで完食できるのが龍旗信(りゅうきしん)の塩ラーメンです。


龍旗信大阪堺本店も行ったことがあるのですが、そちらは駐車場が無く、車で訪れることができる龍旗信堺津久野店はラーメン御用達になっています。

車での行き方は、大阪市内からですと府道28号線を南下し、中百舌鳥駅辺りのアンダーパスを越えてから約12分。津久野町1丁目西交差点のすぐ角にあります。津久野町1丁目西交差点は右折・Uターン禁止です。手前の津久野町1丁目交差点を右折して、一つ目の信号を左折。その次のT字路を左折すると龍旗信が左手にあります。


龍旗信(りゅうきしん)堺津久野店の駐車場

店前に4台。横に2台駐車できますが、運転切り返しが上手い方でないと焦ります。店前もバックで駐車しようとすると結構時間がかかります。信号の柱が微妙に邪魔してきます。日中なら走っている車が、見えるので駐車もやりやすいかと思いますが、夜は特に注意してください。


龍旗信(りゅうきしん)堺津久野店の外観

黒と赤を配し、力強い漢字の店名に迫力を感じます。

入り口横は待つ人用の椅子と灰皿。店外ではタバコは喫煙可能のようです。

店の外に食券機が一台あります。ここで食べたいラーメンを選んでチケットを購入します。ラーメンですけどメニュー名はそば表記ですね。

平日ならランチメニューも選べます。

私は鶏塩そば900円にプラス麺大盛+100円。連れは塩そば750円を注文。

よく見ると関西の人にはおなじみ、朝の情報番組よーいドン!の「となりの人間国宝さん」シールが!!


龍旗信(りゅうきしん)堺津久野店の店内

入って右側に6人掛けテーブル×2つ。カウンター席は13席あります。店内はひさしが出ているので日陰になり結構暗めです。


龍旗信(りゅうきしん)堺津久野店の鶏塩そば 900円 大盛+100円

味玉とネギ・しなちく・鶏・レモン・カイワレ大根が入っています。

一口目はやっぱりそのスープを味わいます。

富田林産の鶏、堺や泉州産の野菜のほか、昆布、干しエビ、干しシイタケなどを8時間

炊いたスープには伊勢湾天然ムール貝からとった濃厚な塩ダレと中国江蘇省の山麓の地層から塩水を彩り、結晶させた岩塩が入っているとのこと。

龍旗信のHPより


これが龍旗信のスープというべきなんともまろやかでさわやかな味。病みつきになります。

麺は細ストレート麺。麺だけ食べても旨いです。


龍旗信(りゅうきしん)堺津久野店の塩そば 750円

味玉とネギ・鶏・カイワレ大根・のりが入っています。

やっぱり最後までしっかりスープを飲み干し完食しました。1杯食べるのに5分もかからない。あっという間に食べてしまえる味です。


おススメのポイント

  • あっさりとした塩ラーメンは一回食べる価値あり。
  • 細麺とスープの相性抜群
  • 鶏も柔らかく塩味に合う
  • タバコ嫌いには嬉しい完全禁煙


向いていない人

  • タバコを吸いたい方。(店内完全禁煙)
  • 車の駐車が苦手な方(駐車テクニック必要です)
  • 食券機でチケットを買うため注文に迷う方(1台しかないので混雑時はかなり迷惑)
  • 支払いはカード・電子マネーで行いたい方(食券機は現金のみ)


まとめ

龍旗信は塩ラーメン専門としてこだわっているところに好感が持てます。初めてここのラーメンを食べた時に衝撃を受けたことは今でも忘れられません。ほかのラーメン屋さんもよく行きますが、やっぱり最終的には龍旗信の塩ラーメン食べたいって口が勝手に刷り込まれたようです。人それぞれ好みがあるかと思いますが、私の食べてきたラーメンの中では好きな味です。

また同じ道路を西に歩いて50メートルで堺市で人気のパン屋さんパンドサンジュがあります。立ち寄るにはちょうどいいですよ。


お店情報


アクセスマップ