【駐車場有】犬もいる超隠れ家!大阪府堺市のニワカフェプチコションでキーマカレーとコーヒーランチ

え、こんなところに本当にカフェがあるの???

今回の食訪うまいもんグルメ巡りはカフェです。しかも超穴場というより、閑静な住宅街のど真ん中にひっそりとたたずむ一軒家のカフェ。それがニワカフェプチコションです。


車なら迷ってしまうかもしれません。そこでパーフェクトナビでニワカフェプチコションまで先にご案内いたします。


ニワカフェプチコションへの行き方

電車では大阪メトロ線中百舌鳥駅から徒歩8分ぐらいです。

府道28号線中百舌鳥町3丁交差点から南へ車を進めると右手に住宅展示場が見えてきます。前方にはコーナンやダイエーが入った商業施設があるのでその手前の信号を左折します。

曲がると右に小学校。そのまま信号のない道路を道なりに進みます。

すると、横断歩道の看板と信号のない交差点があるので左に曲がります。

完全に住宅街に入りますが、気にせずそのまま道なりに進みます。

公園が右手にありすぐ右に曲がる道があります。その先に三角の屋根の住宅が見えるのでその道に入ります。

三角屋根の家を越えてすぐにニワカフェプチコションがあります。


ニワカフェプチコションの駐車場

お店(1軒屋)の前に3台は駐車可能です。


ニワカフェプチコションの外観

玄関口に看板はありますが、完全に普通の家なので思わず玄関チャイムを鳴らしてしまいそうです。

犬が逃げ出さないよう小さい柵があるので気にせずまたいで入りましょう。

庭には観葉植物や花や植木がたくさん。海外のお庭のような感じです。

テラス席も利用できるとのことで、天気の良いときでワンちゃん連れにはいいですね。

入り口もレトロ感たっぷり。アンティーク好きにはたまらないたたずまい。

靴箱があります。靴を脱いでスリッパに履き替え店内へ。


ニワカフェプチコションの店内

正面からレトロ感たっぷりでアンティークな室内。女子にはたまらない可愛い雑貨がお出迎えしてくれます。

右手には可愛い椅子と写真。

入って左側にテーブル席があります。

奥の席からの眺めは時間が止まった空間にいる気分にさせてくれます。

窓からの景色も映画のワンシーンのよう。

どこを眺めても絵になる店内です。


ニワカフェプチコションのメニュー

ランチ限定メニューのほかにハンバーグプレートやキーマカレーやピザがあります。また手作りのプリンもいただけます。

今回はキーマカレーセットを注文。食後にもう少し和みたいと思い、ブレンドコーヒー500円を頼みました。


ニワカフェプチコションの看板犬コハル

メニュー見ていると、何やら足元に気配が・・・・。そうこの店の看板犬フレンチブルドッグのコハルちゃんがやってきていました。

もともともう1頭のフレンチブルドッグコタロウ君がいたそうですが2年前に亡くなったそうです。おもちゃのガムを探して店内をうろうろ。見てるだけで癒されます。


ニワカフェプチコションのキーマカレーセット 1,500円

ヨーグルトと生春巻きとキーマカレーのセットです。

キーマカレーは10種の野菜が入っているので野菜不足の私なんかにはぴったりです。野菜が煮詰まって溶けた状態ではなく、しっかり野菜の形がわかるように具材もカットされていました。カレーのルーとしっかり混ざり合っていて美味しかったです。

生春巻きもキーマカレーの辛さ(そんな辛くないです)を和らげるのにちょうどいい口安めになります。

男性にはこれだけでは物足りないかもしれませんが、女性にはちょうどぐらいの量ではないでしょうか。


ニワカフェプチコションのコーヒー 500円

食後のコーヒータイム。ティーカップと店内を撮影しても絵になります。


おススメのポイント

  • タバコは完全禁煙。
  • ワンちゃん同伴OK。ただし注意点あり
  • 小さな一軒家カフェでノスタルジックな空間
  • オーナーの愛犬フレンチブルドッグのコハルがかわいい
  • キーマカレーもじっくり煮込まれた上に具もしっかり


まとめ

犬を連れて訪れることができますが注意事項もあるので事前に確認することをおすすめします。

犬が好きだが、いろいろな事情で飼うことができない方にはオーナーの愛犬コハルが元気に迎えてくれます。見ているだけでも愛嬌があって気持ちが和みます。


アクセスマップ

ニワカフェプチコションのお店情報おさらい